マネハンギルド:ギルド日誌
ここはお金持ちや経済的自由を目指す人のためのギルドです。
ありとあらゆる方法でお金を稼ぐことを研究します。
なんと管理人はパチプロでもあり投資家です!
 
 ホーム>ホームページ作成の流れ  掲示板 ■ホーム
ホームページ作成の流れ
 

ホームページを作れるようになると自分から世界に向けて色々な情報を発信することが出来ます。
ひと昔は個人の情報発信手段というのがほとんどありませんでした。
ラジオやテレビ、雑誌等が情報メディアの中心だったからです。

個人がテレビにCMを流すのは大変難しいことです。
なによりお金がかかりすぎますからね。

でも今ならホームページを作れば、どんなことでも情報を発信することができるのです。
しかも、すべて無料で作ることも可能です。

このサイトのような、いわゆる「お小遣い系サイト」を作っている人はたくさんいますし、
ホームページひとつで事業を興して、莫大な利益を上げている人だっています。

あなたもお金持ちを目指すのであれば、まずはホームページを作ってみませんか?
やろうと思えば無料で作ることができるので、リスクは皆無です。

ここでは、順を追ってホームページ作成の流れを説明していきます。

 
環境の準備をしよう
 

ホームページを作るに当たって、まずは必要なものを揃えましょう。
簡単に列挙すると、

・パソコン
・インターネットができる環境
・ホームページ作成ツール(推奨)

と、これぐらいなものでしょうか。

今、この「マネハンギルド」のサイトを友人の家やネットカフェから見ているのでなければ、
パソコンとインターネットができる環境は揃っていることになりますね。

ホームページ作成ツールについてですが、これは推奨で作ろうと思えばメモ張で作ることも出来ます。
しかし、初心者には難しいと思うので、やはりホームページビルダーdreamweaverのような
ホームページ作成ツールがあると便利です。
本格的にやるなら、フォトショップのような画像編集ツールもあるといいと思います。

実際お金がかかるのはホームページ作成ツールぐらいなもので、
やろうと思えばすべて無料でホームページが作れることがおわかりいただいたと思います。

ちなみに自分のホームページは以下のもので作りました。

パソコン(TUNEの自作キットで自作しました)
CPU ・・・ Pentium(R)4 2.80GHz
メモリ ・・・ 512MB
HDD ・・・ 120GB
OS ・・・ WindowsXP Professional Edition

ホームページ作成ソフト ・・・ dreamweaver4日本語版
無料ホームページスペース ・・・ FC2WEB
・無料アクセスカウンター ・・・ CGIBOY
・無料アクセス解析 ・・・ 忍者システムズ
・無料レンタル掲示板 ・・・ OTDBBS

パソコンのスペックはいい方ですが、古いスペックのパソコンでも全然OKです。
これを気に買い換える気であれば、「PC環境の見直し」を参考にしてみてください。

 
ホームページの内容を決めよう
 

ホームページを作る目的には、様々なものがあります。
「自分の趣味や特技を公開して目立ちたい」、「とにかくアクセス数の多いサイトを作りたい」、
「商売をしたい」、「色んな人と友達になりたい」というように数えるとキリがありませんね。

ただ、どんな目的のホームページであっても、たくさんの人に見てもらう必要があります。
誰にも見てもらえないホームページならば、公開する意味はないですよね。

たくさんの人が訪れるホームページは何が違うのでしょうか?
それは自分が良く見るホームページを考えてみればわかると思います。
そのホームページには自分が欲しい情報があったり、単純に楽しいから行くのではありませんか?
ホームページに限らず、雑誌やテレビでも同じことです。

このように、訪問者にとって価値のあるホームページを作ることが必要なのです。
ホームページの内容には、色々なものが考えられますが、
その中でも、自分にとっても訪問者にとっても価値のある内容をひとつ決めましょう。

 
全体の構成を考えよう
 

内容をひとつ決めたら、すぐにでもホームページを作りたいところですが、
まずは全体の構成を紙にでも書いておくのをおすすめします。

この時点でいきなりホームページを作ろうとすると、デザインやリンクの作業で行き詰る可能性が高いのです。
また、無事に作ることが出来ても手直しするのが大変なものになってしまうこともあります。

ホームページは内容の他にも、操作性や見やすさも考慮しなければいけません。
それらを含めての構成をメモ張にでも書いておくのです。

具体的には、コンテンツの数や内容、タイトル、効率的なリンクの配置、掲示板の規約、
ホームページの作成理念、デザインやレイアウト、などなどです。

 
レイアウトを決めよう
 

構成を考えたらトップページを中心に、
デザインとレイアウトを決めていきましょう。
右図は当サイト「マネハンギルド」のトップページのレイアウトです。

両端のツインタワーにコンテンツを置く、スタンダードな形です。
このように大雑把でもいいので、レイアウトを決めていきます。
ここからタイトル画像の位置や、更新履歴の位置を決め、
少しずつ完成に近づいていくのです。

良く使われるレイアウトとして例を挙げると、
YAHOO!のような左に太い柱を置き、
右にサブ的な細い柱を置くタイプや、
逆にQUITERのように左の細い柱にコンテンツを置き、
右の太い柱にその内容を表示するタイプ等があります。

レイアウトはある程度決まっているので、
自分のコンテンツの内容に合ったレイアウトを決めましょう。

 
デザインを決めよう
 

デザインというと、たくさんの色を使いたくなる人もいると思いますが、
よっぽどデザインに自信がある人以外は、1つの色を中心に配色していくほうがうまくできます。

当サイト「マネハンギルド」は緑色を中心に、オレンジ色や黄色のような暖色系を使っています。
お小遣い系サイトや商売系サイトを作りたいのであれば、暖色系で統一した方が効果的です。
青色のような寒色系だと、なぜか醒めた感じがしてマイナスイメージになる恐れがあるからです。

好きな色を1つ決めたら、その色を中心にデザインのコンセプトを決めます。
コンセプトといっても難しいことではなく、「やさしい」とか「かっこいい」とかで構いません。
物事を進めるのには、なにか中心になるものを決めておくとスムーズにいきます。

 
コンテンツの位置を決めよう
 

トップページにコンテンツのリンクを配置するわけですが、
そのホームページで一番中心となるコンテンツは一番見やすい位置に配置しましょう。
メインコンテンツをスクロールしなければ見れない所に置いたのでは、
どんなに内容が素晴らしく、価値あるものでも見る人が激減してしまいます。

また、「管理人のプロフィール」のような一度見れば十分という程度のコンテンツを
トップページの中心に置いたのでは、これもアクセスダウンの原因となります。

訪問者はトップページの第一印象で、そのホームページが価値あるものか判断します。
じっくり読めばとても価値あるホームページでも、トップページで駄作と判断されては
もったいないですよね。

メインコンテンツは画面中央か左上に、またサブコンテンツや相互リンクは画面右か下の方に
配置するのが一般的です。

 
コンテンツのページを作成しよう
 

ここまでくれば、あとはコンテンツの内容をホームページに書いていきましょう。
コンテンツのデザインやレイアウトはトップページを継承した感じにすればいいので、
ここではあまり考える必要はありません。
まずトップページから作っていったのはこういったことも理由のひとつです。

コンテンツに限ったことではないですが、誤字、脱字に注意して、訪問者が読みやすく
目が疲れないように適宜、空白を入れておくと良いです。

また、のちに検索エンジンに登録したりすると、訪問者によってはトップページではなく
サブページに方に直接やってくることもあります。
玄関からではなく、突然裏口からやってきた感じですね。

そのようなことも考えて、訪問者が迷子にならないように必ずトップページに戻れるように
配慮しておきましょう。

 
最終チェックをしよう
 

全部のページを一通り書き終えたら、いよいよ最終チェックです。
それぞれのページをブラウザで見てみて、自分のイメージ通りになっているか確認します。
リンク切れや誤字、脱字にも当然注意を払いましょう。

自分のイメージどおりにいかなかったら、書き直してまたチェック、この繰り返しです。
これを何回も繰り返しているうちにだんだん出来の良いものになっていきます。

 
インターネットに公開しよう
 

自分の納得のいくホームページが完成したら、インターネットに公開しましょう。
具体的にはサーバにファイルをアップロードします。

サーバはこのサイトのように無料レンタルサーバを使えばOKです。
ファイルをアップするには、それぞれのレンタルサーバの説明をみれば大丈夫です。
アップロードにはFTPやブラウザを使った方法等があります。

ホームページ作成ツールにファイルのアップロード機能がついているものも多いので
それを使うのもいいでしょう。

 
インターネットで自分のホームページを見てみよう
 

サーバにファイルをアップロードしたら、インターネットで自分のホームページを見てみましょう。
アップロードしたサーバのURLを入れればOKです。

全部のページにアクセスしてみて、無事確認することが出来ればひとまず完成です。
ここまで出来上がるのに様々な苦労があると思いますが、
完成した自分のホームページを見るとやはり嬉しいものです。

自分の場合は1ヶ月ぐらいで作りましたが、やる気があればもっと早く作れるでしょう。
ここからはアクセスアップやさらなるコンテンツ作りに力を入れていくことになりますが、
ホームページ作成の流れとしてはここで終了となります。

 
無料HPスペース →無料メールアドレス
ホーム 一番上に戻る
このサイトへのご意見、ご質問、相互リンク依頼等は掲示板、又はmanehan7@hotmail.comまでお気軽に♪
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO