マネハンギルド:ギルド日誌
ここはお金持ちや経済的自由を目指す人のためのギルドです。
ありとあらゆる方法でお金を稼ぐことを研究します。
なんと管理人はパチプロでもあり投資家です!
 
 ホーム>ギルド日誌  掲示板 ■ホーム
ギルド日誌

ここではギルドの管理人である私、マスターKが日々の生活で感じたことを日記でお伝えしたいと思います。
なるべく、投資や経済等、お金に関することを取り扱っていこうと思ってますが、
面白いことがあれば、どんどん書いていこうと思っているので、期待していてくださいね。

 
 
・8月21日(土) 次なる挑戦 NEW!

久しぶりのギルド日誌になってしまいました。

私がパチプロなのは、ご存知のとおりですが8月からはキッパリやめています。
なぜかというと、株のデイトレードに挑戦しているからです。

ひとこと日記にも少し書きましたが、しばらく前にデイトレードで生計を立てている人に出会いました。
昔から株にも当然興味があったのですが、師と呼べる人に出会うことができなかったので、しばらく様子見していました。
そして、今、師匠に教わりながら毎日デイトレードに勤しんでいる次第です。

パチスロの場合は1日に稼げる額は平均2万ぐらいです。
人によってはもっと稼ぐ人はいますが、まあ大体こんなもんでしょう。
それと比べて株の場合は、投資額に応じて利益が変わってきます。
1%のリターンとしても、100万円の投資なら1万円、1000万の投資なら10万円というように、
だんだんステップアップすることが出来ます。

デイトレードの場合、1日のうちに売買を完了させます。
実際は分単位での売買が多いですね。
5分で1万円の利益を上げることも可能です。
パチスロと比べて、時給が飛躍的に上がることがおわかりだと思います。

しかし、損するスピードも同じように速いことを忘れてはなりません。
また、自己管理をきちんとしていないと、あっというまに資金が枯渇してしまいます。

デイトレードで安定した利益を上げれるようになったら今度はデイトレードの日記を書ければいいなぁと思ってます。

 
 
・3月19日(金) ビジネスパートナー

今日は友達に誘われて、鍋なんぞを食べにいったんですけどね。
そこにきたのは自分の友達と、その友達である自分と初対面の人が2人来てました。

2日前ほど前に誘われたときに、友達が「稼ぎたくない?」と意味不明にいっていたので、
なんだろうなと思いながら行ったのですが、事情を聞いてピンときました。

どうやらこの友達、ネットワークビジネスに参加したようなのです。
ネットワークビジネスについては、まだまだ日本で普及しておらず、賛否両論といったところですが、
自分としては肯定的なほうです。
要はビジネスとしてしっかりできていれば参加するに値します。

さて、ネットワークビジネスの仕組みについての説明は省略させていただきますが、
参加したということは参加した友達にもアップラインがいるはずです。
簡単にいえば、自分の友達にネットワークビジネスを紹介した人です。

どうやら目の前にいる初対面の1人がそのアップラインの人の様子。
仮にA氏と呼ばせていただきましょうか。

事情を聞いていたので、すぐに勧誘してくるのではと多少警戒してはいたのですが、
そこは慣れているようで、鍋を囲みながらの談笑。

しかし、問題はそのA氏の人柄。
自分としては態度や発言からしてビジネスパートナーとして信用できる人ではなかったのです。
下ネタ連発で思慮や分別が疑われます。

食事も終わり、それぞれが分かれた後、自分は友達に参加するのをやめたほうがいいと忠告しました。
深く聞いてみると、その友達は報酬体系やネットワークビジネスについての仕組みもまったくといっていいほど
理解しておらず、おととい契約したばかりでした。

結局その友達は契約を解除することにしました。
幸い契約から日が経っていなかったので、揉めることなくクーリングオフできます。

ビジネスの内容をまったく把握していなかった友達にも驚かされましたが、
アップラインのA氏にも問題があります。

パートナーは、ビジネスについて相手が完全に理解できるような説明をする責任があると思います。
また、それを果たす人が信頼に値するパートナーです。
みなさんも利害を共にするビジネスパートナー選びには慎重を期してほしいと思います。

 
 
・3月4日(木) マニュアル

最近不動産を探しているのですが、業者さんとの連絡が手間取るんですよね。
聞いておかないといけないことを聞き忘れちゃったりとか。

なので、数冊の不動産本から必要な部分をまとめてマニュアルを作ってます。
自分の場合、しょっちゅうセミナーにも行ってるので、
まとめておかないと学んだことを忘れてしまうんですよね。

これをやっておくと不動産の購入や株の購入するときも、機械的に探すことができるので、
能率は格段に上がりますよ。

一度読んだ本も自分なりにまとめてみると、より学んだことが身につくのでおすすめです。

 
 
・1月28日(水) 自立

いつものようにパチ屋に向かう途中、朝早くから数冊の本を片手に
大声でその本を売っている人がいました。

見ると、失礼かもしれませんが決して良いみなりではなく、一目でホームレスだと思われる方でした。
数分考えた後、この雑誌、最近テレビで見かけたことを思い出しました。

この雑誌はホームレスの経済的な自立を援助する目的でつくられた本だそうで、
初めは10冊ぐらいただでもらえるものだそうです。
そして、ホームレスの方はこれを1冊100円ぐらいで売り、
売りつくしたら、今度は業者から1冊4〜50円くらいで買って、またそれを100円売るのだそうです。

この本をテレビで見た時、とてもいい仕組みだなと思いました。
なによりホームレスの経済的自立への第一歩になるからです。

希望を捨てて、毎日をなんとなく過ごしているよりも、街頭で大声で本を売り歩いているほうが、
とても前向きで素敵なことだと思います。

経済的なことにかかわらず、働くという行為は自分に自信を湧き起こしてくれます。
街頭で大声で営業することはなかなかできることではありません。

この人を見て、どんな時でもあきらめてはいけないんだなと、改めて感じさせられました。

→2003年のギルド日誌
ホーム 一番上に戻る
このサイトへのご意見、ご質問、相互リンク依頼等は掲示板、又はmanehan7@hotmail.comまでお気軽に♪
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO